情報系教員


  1. 博士学生の就職、ポスドクのキャリアパスについて:
  2. 博士課程の現在の問題点:
  3. 論文博士について:
  4. 情報化の加速について:

    情報系・システム系については、常時インターネットに接続して仕事をしており、上の立場の教員もそのようになってきている。そのため、情報公開の速度は速くなってきており、インターネットを介して他の研究室や他の大学の状況を把握しやくなってきている。そのため、悪いところはすぐに倦厭されるというようになってくるのではないだろうか。事態は今後改善していくのではないか。


前へ
次へ
もどる